オツカ工業

  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
お問い合わせ
オツカ工業株式会社 > 製品案内 > 製あんプラント架台方式 P-2000型

製あんプラント架台方式 P-2000型餡を作る

製あんプラント架台方式 P-2000型

特許2機使用

和菓子の生命。手ごし風のあんの味覚をつたえます。
多量製産向上用の基本モデル!!製あんプラントのベストセラー。

製あんプラント架台方式 P-2000型の特色

1.歩溜りアップと、手ごし風の品質

二重釜にロール式製餡機、そしてグラインダー粕処理機をセットした、品質と歩どまりの両方の向上をお約束するオツカ工業の製餡技術を結集したブランドです。

2.作業性の良さ。

機械部の操作、釜部の作業を集中して出来るように配置しており、各バルブの操作も全てワンタッチ式です。操作部の位置は、使用する方を第一に考えた使いやすい仕様になっております。

3.衛生的な設備

製餡プラント要部は全てステンレス製研磨仕上げ、あん類のこびり付きを防止し、雑菌等を生じさせないよう万全の注意を払ってあり、安心して御使用出来ます。
(注)架台も全部ステンレス仕上が最近は多くなっています。

4.作業時間が早い。

4俵1釜を30分で粕挽きまで終了する製餡機械です。

5.使用水を節約します。

特許ロール型湿式粉砕機が省水タイプです。六角フルイは内面注水式ですので効果的に冷却、分離を行うことができます。

6.使用蒸気量が少ない。

40年の実績を誇る二重釜は内部が特殊二重構造です。熱を均一に殊更に少ない蒸気で、むら煮えをせぬように設計してあります。

製あんプラント架台方式 P-2000型の要目表

設備機種 形式 台数 材質 所要馬力
蒸気用二重釜 3俵~5俵炊 2基 全ステンレス製  
ロール式製餡機 あん粒子をこわさない機械 1基 全ステンレス製 3HP
グラインダー製餡機 並餡製造用 1基 特殊アルミニューム製 2HP
豆揚ポンプ 2連式 1基 鋳鉄製 2HP
六角水ノウ 1500型、1800型の2連式 1基 全ステンレス製 1HP
カス溜槽 各種寸法 1基 全ステンレス製  
作業台 テッカプレート張り 1式 鉄製(ステンレス製)  
釜部豆出し集豆筒 ボールバルブ付 1式 鉄製(ステンレス製)  
各機械配管及び給水配管 二次側 1式 ガス管又は塩化ビニール管  
生産能力
こしあん日産 20俵~60俵(60kg1俵) 8俵/1H
設置寸法
概寸 奥行3,000、巾2,800、高2,900(豆揚ポンプクランクまでの高さ)

上記寸法は規定です。各工場に合せて設計制作いたします。

晒し工程に自動晒し装置を用いた場合と、従来の方式の場合との比較

4俵当り 自動連続晒し装置の場合
冷水5℃使用
従来の晒槽使用の場合
使用水量 2.4ton(1俵当り0.6ton) 8.0ton以上(1俵当り2ton以上)
晒し終了時温度 18℃~20℃ 22℃
製あん機豆摺り終了
より晒し完了まで
3分 60分以上
使用電動機 機械6.0kw
冷凍機チラー6.425kw
 
あん汁混合槽 1 3~4
圧搾機脱水時間 小豆以外15~25分 小豆以外30~60分

各種生産品の加工にご利用いただけます

  • 資料請求・お問いわ合せ
  • テスト・サンプル申込み