オツカ工業

  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
お問い合わせ
オツカ工業株式会社 > 製品案内 > 平釜式加熱撹拌機

平釜式加熱撹拌機練る

平釜式加熱撹拌機

やわらかい仕上がり、硬い仕上がり共に均一の製品に仕上ります。
熱伝導率が高く、火の通りが良いため時間短縮になります

平釜式加熱撹拌機の用途

生あん、つぶあん、ようかん、どら焼き、ジャム、ゼリー、クリーム

平釜式加熱撹拌機の特色

1.粒あんに最適、つやの輝く美しい仕上り

本機の熱板は平らですので、熱伝導が平均して居りますのでヘリ焼けがありません。
上記は底部(二重)と側面部(二重)に別々に入れ、それぞれバルブで調整しますので、余分な蒸気が要りません。

2.長年の経験から生まれた理想の回転羽根

本機の羽根は、ステンレスSUS304の打ち出しの羽根で、ムラなく、撹拌できるように設計されています。
やわらかいあん、硬練りのあん共々均一の製品に仕上ります。特にあんの種類により廻転を変える為無段変速を備えて居ります。

3.使い易さが抜群

製品の取出し口は大きく、熱盤を傾斜させ取出し口のフタを上下開閉する操作で製品をらくらく取出せます。

平釜式加熱撹拌機の要目表

\ 機種 N-1000 N-1200
直径 1,000mm 1200mm
仕上り量 硬いあん 130kg 180kg
やわらかいあん 200kg 320kg
馬力 1HP 2HP
寸法(最大巾) 1,800mm 2,000mm
重量 600kg 800kg

寸法、重量は若干変更する場合があります。

  • 資料請求・お問いわ合せ
  • テスト・サンプル申込み