オツカ工業

  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
お問い合わせ
オツカ工業株式会社 > 製品案内 > 自動圧搾機

自動圧搾機搾る・絞る

自動圧搾機

1サイクル100kg~300kgをスイッチを押すだけでらくらく絞ります。
この自動圧搾機は餡製造工程の中で、自動晒し機の後工程、餡クラッシャー、餡練りの前工程として用います。

自動圧搾機の用途

あんこ、酒類

自動圧搾機の特色

1.操作性抜群、絞り量の調節可能。

あん絞りはかつて重労働とされておりましたが、圧搾機によってボタン一つで絞ることができます。
女性もらくらく使用できます。
20kg~30kgの少量絞りも出来ます。
全体の高さを120cmに設定しているので、濾布のかけ外しも容易で男女問わず楽に扱えます。

2.水分量の調節が可能。

水分60%以下に絞ることも可能です。 あんこの絞りも一定です。

3.自動で、作業が早い

全自動あん晒機と連結して用いますと、製あん機械が始動後10分間程で、あん液を絞り機へ注入し(ポンプ圧送)絞りにかかります。
あん液注入後わずか5分~15分で絞り上ります。(水分63%)
自動開板装置付ですので、人手を削減できます。
下部にあんこを落とす構造になっておりますが、作業性を高めるためにあんクラッシャー(粉砕機)を連結させることも可能で、作業時間が減ります。

仕様

形式 1回で
搾れる
あんの量
濾板
寸法
室数
(枚)
機械寸法 動力
全長
階段付
T100 100kg 660
×
660
10 1300 3,200 2,800 4.5kw
T200 200kg 18 3,300 5.2kw
T300 300kg 28 3,500 5.2kw

別途仕様

ご希望により、あん粕絞り室も併用して出来るように制作致します。
全ステンレス製(濾板除く)も製作致します。
T150(150kg上り)、T250(250kg上り)の2種類も製作致して居ります。
上部仕切り板を設置しますので、15kg・25kgの少量絞りも可能です。

  • 資料請求・お問いわ合せ
  • テスト・サンプル申込み